足湯

くるぶしまでのお湯に足をつけるだけの簡単な健康法。

「冷え」を取るにはもっとも有効な方法の一つです。

お湯の温度は40℃~43℃ぐらい。
時間は10分~20分くらいです。
足湯「冷え」だけではなく、疲労回復や腰痛・肩凝り・頭痛などにも効果があります。
足湯
※足湯の注意
終了後は必ず水分補給をして下さい。
また、下半身を冷やさないためすぐに靴下・ズボン下・ストッキング等を着用してください。
これは日常の入浴後についても注意していただきたい事です。