施術法について

バランス活性療法を主体とし独自の手法を加えて施術しています。

最初に足湯に入っていただいています。
冷え取りを重視しています。

痛いところが悪いと考えることが多いと思いますが、実は全身のバランスの崩れや歪み、他の部位に原因がある場合が多く見受けられます。
痛いところや不快な部分だけでなく、その根本の原因を正す事によってのみ改善できます。

物売り、つまり健康食品や健康器具を販売する事が目的になっている所もあるようですが、当院では無理にオススメする事はありません。
※現代の日本社会では、足し算ばかりで色々なものを取り過ぎている事からのマイナス面も多々見受けられます。
逆に引き算、つまり使用を控えた方が良い場合が多いと思います。

バランス活性療法

腰への施術
バランス活性療法は、良循環を助け、自己治癒力の手伝いをする無痛の整体法です。
呼吸や自律神経の働き、筋肉の作用や関節の性質など、身体本来の仕組みをうまく利用するので、ボキボキ・ゴリゴリする必要がなく安全です。
そのため、小さなお子様からご年配の方、妊娠さんまで安心してお受けいただけます。

・ 一般的な整体やカイロプラクッティックに対するよくあるイメージのようにボキボキしたりして無理に痛い思いをさせながら力で体の歪みを直すような事はしません。

※ 本来、身体は最善な正しい状態を知っているので力ずくで無理に治すのでは無く、身体に健康な状態を思い出させてみなさんの自然治癒力を引き出します。
(力で無理に治そうとすると危険を伴う場合も多いです。)
腰R
・ 一人ひとりの身体の状態に最適なオーダーメード療法ですので施術内容は一様ではありません。
・ 手技のみによる施術です。(機械や器具は使いません。)
・ 眠ってしまう方が多い気持ちが良い優しい施術です。

※ 老若男女を問わず、ご安心ください。

バランス活性療法へ ≫

ふくらはぎ療法

ふくらはぎ療法はふくらはぎに物理的刺激を与えます。
 体調維持、改善に効果が期待できる療法です。
・「ふくらはぎ」は第二の心臓といわれています。
「ふくらはぎ」を健康な状態に保つ事が血流をよくして健康を維持するためには不可欠です。
ふくらはぎ療法へ ≫

健康な時ほど健康貯金

東洋医学の神髄は「未病治」と言われています。

人が病気になってからそれを治すのが下医。
病気の「人」を治すのが中医。
病気になる前に治すのが上医。

痛くなったら治すのでは、結局は繰り返しです。
日々の生活の中でもシャワーでなく入浴をするように心がけたり、適度な運動や規則正しい食生活を送ることがセルフケアとなります。
その上で定期的にプロによる全身調整を行うことで、未病治を実践することができます

整体師とあなたの二人三脚で自己治癒力を高め、健康で快適な毎日を送りましょう。


ネット予約へ